株式会社パーキングロット

URL: http://www.parkinglot-th.com

斎藤 様

ご利用ステータス:

人手が少ないので“手が回らない”という課題が解決。その上、情報量が圧倒的に違います。

macciを導入される前は、どんな課題でお困りで、何をどう解決したいと思っていらっしゃいましたか?

我々はコインパーキング事業をしているのですが、社員数は少なく、現状もこの業務を2人で担当しております。ようやく現状の体制になったような状況なのですが、それまではほぼ一人という状況の中で、街中をまわり土地を探すという人海戦術的な業務をしていました。その業務に大幅な時間を取られてしまい、その間他の業務は止まってしまうという課題がありました。その課題を“なんとか解決出来ないか?”をご相談させて頂いたところから始まりました。人手が少ないので“手が回らないところをどうにか補えないか”が課題でした。

当社を知って、導入に至るまでに何か躊躇したことはありましたか?

相談させていただきながらだったので、すぐ契約に至った訳ではありませんでした。一番大きい理由は、金額面という所はもちろんなのですが、固定概念がすごく強くありました。土地の情報を集めるのは、「僕らの仕事」だと重きを置いていたからです。それを外注すべきなのか?という固定概念が強く、社内での理解を得ることにも相当時間がかかりました。そのぐらい重要な役割でありました。

何が決め手となって、macciを導入して頂いたのでしょうか?

当初お話を伺った際に思ったのが、少人数で調査をしている僕たちでは出来ない部分を補っていただけること、情報量が圧倒的に違うということが決め手となりました。人数が少なく実現不可能だった部分を、御社のサービスでできるということで他に選択肢はありませんでした。

実際にmacciを利用してみて、優れていると思ったポイントはどこでしょうか?

最初はExcelのリストのみで使用していたのですが、元々求めていたのはまさに、このExcelリストだったのです。その後システム利用も始め、予想以上だったのは“更新されていく”ということ。新鮮な情報に更新していけるということを、当初はそこまで重要視しておらず、その時の一瞬を切り取ったものと考えていたのですが、その後の経過が更新されていくというのは、正直大変素晴らしいと思います。過去を振り返れるというのは、思った以上にすごいことだと実感しています。

“macciを勧めるとしたら”どのようにお伝えいただけますでしょうか?

“人手が少なく、現地調査に時間が裂かれ、他の業務にまで手が回らない”と同じ様な境遇にあるクライアント様に、「御社も同じ状況では?」とmacciというサービスがあり、使ってみてこんなメリットがあると、実際にお勧め致しました。僕たちだけでは使い切れないと思うほどの、情報量が毎日上がってくる中で、使い方は業態によって様々だと思いますし、使ってみたら面白いのではないかと思いお勧めしたのです。同じ様な課題を抱えている企業はたくさんあると思いますので、同業者の駐車場業界や不動産業界のかたもどんどん使うべきだと思っています。
大手企業だと自社に調査部隊がいたりしますが、大手と同じデータでの情報ではなく、それ以上に地域密着の情報じゃないと正直活用しきれないので、その結果すごくいい結果になっていると思います。

実際にmacciを導入してみて、いかがでしたでしょうか?

ちょうど会社の状況が変わるタイミングでもあり、急激に忙しくなった時期でしたので、調査への時間を大幅に短縮できていることが大変助かっております。街の変化を知らずに案件を追っかけていたので、目まぐるしく変わる担当エリアの変化にも、気付かずにいる事が多かったのです。例えば新しいパーキングが出来たことや、建設が進み始めたなど、土地の動向で多くのことが把握できるので、その観察にもすごく使えると思っています。今後としましては、グループに不動産関係の者が多いので、そちらとも連携して使えればと考えています。